顎が長い・しゃくれの人のメイク方法

顎が長い・しゃくれの人のメイク方法サイトバナー

チークは頬骨より下に入れる

しゃくれ・顎が長いのを目立たなくするメイク方法、次はチークの入れ方です。

チークを入れる位置ひとつで顎がだいぶ目立たなくなるのでぜひやってみてください♪

チークは通常、笑ったときに一番高くなる位置に入れますが、しゃくれ・顎が長い人がそれをやってしまうと余計に長さが強調されてしまうんです…。

なので、縦長のシルエットを作らないようにチークを入れましょう。

顎の長さが目立たないチークの入れ方は、このようになります。

顎の長さを目立たなくするチーク

入れる位置は頬骨の下、横長にぼかして入れます。

耳のほうに向かってぼかすように自然に入れていくと…しゃくれ・顎が長いのが目立たなくなるんです!!

これは実際にやってみるとわかりますが、いつもの位置にチークを入れるのと頬骨の下に入れるのとでは本当に全然顎の長さが違って見えます!

最初は慣れないかもしれませんが、かなりしゃくれ・顎が長いのを目立たなくさせるにはかなり効果的です☆

ただ、濃く入れればいいというものではないので、自然に濃すぎないようにふわっと入れているのがポイントです。

チークブラシを使うと不器用さんでもきれいにチークを入れれますよ♪