顎が長い・しゃくれの人のメイク方法

顎が長い・しゃくれの人のメイク方法サイトバナー

眉毛は平行気味に描く

しゃくれ・顎が長いのを目立たなくするメイク方法、まずは眉毛からです。

眉毛は通常のメイクでも、顔全体のバランス・印象を変える大事なポイントなので、丁寧に描いていきましょう。

まず眉毛の形ですが、しゃくれ・顎が長いのを目立たなくするには眉毛をあまりつり上げず平行気味に描きます。

つり上げたほうが顔の印象がキリッとして見えますが、そのぶん縦に長さが伸びてしまうので余計に顎の長さが強調されてしまいます…。

描き方としてはアーチ型orまっすぐに、眉毛の長さは小鼻と目尻を結んだ延長線上まで描いていきます。

簡単に言うと、アイブロウペンシルを小鼻・目尻にあてて、まっすぐ伸びた先が眉尻のベストな位置です♪

また、眉毛と眉毛の間の距離はできるだけあけたほうが顎の長さ・しゃくれが目立ちません。

ただ、距離をあけすぎても不自然な形になってしまうので、いつもの眉毛の描き方より気持ち距離をあける感じで!

眉毛の濃さは全体的に少し薄めで、眉頭は特に薄く・あまり目立たないように描くとしゃくれ・顎の長さが目立ちませんよ♪